ボスJFK Jr.の死を超えて – RoseMarie Terenzio “Fairy Tale Interrupted”

JFK Jr.を公私ともにサポートしていた女性の手による、愛あるチャーミングなメモワール。

ジョンとキャロリン、大都会の魅力、エスタブリッシュメントを、
ブルックリン出身というロージーが案内してくれる、
「アグリーベティ」な視点は、とても共感がもてる。

彼女がボスを失った悲しみから立ち直るプロセスも興味深い。

印象に残ったシーンは多々あれど、
著者の家族が素敵だった。
ロージーのママは言う。
「死後の世界はそんなに悪くないに違いないよ。
だって今まで誰もこちらに戻ってきてないんだから」

この本のワーズ:wind up

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *